がやがや2

----------  大人の秘密結社 『がやがや倶楽部』 WEB 版 ---------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書評 『フラワー・オブ・ライフ』全4巻 よしながふみ

17.jpg白血病を患い、1年遅れで高校に入学した主人公の1年間の高校生活を描いた物語です。
しかし、ストーリーは病気を中心に展開するわけではありません。
死の淵から生還したとは思われない明るい性格の主人公が、個性豊かな友人や先生たちと普通の高校生活を送リます。

このマンガには、ヒーローやヒロイン、完璧な人間は存在しません。
時には暴言を吐き、時には何も言えず、友人たちとの人間関係に悩む大人と子どもの狭間にいる十代の少年たち。
担任の先生でさえ、妻子ある同僚と教え子の男子との三角関係で悩みつつ教師の仕事をしているのです。

マンガ同人のオタッキーな世界。
非日常が弾ける文化祭。
クラブ活動や学校行事、おしゃべりや勉強会やショッピング。
おそらく現実には存在しないであろう特異なキャラであるにもかかわらず、いかにも現実にありそうなリアルな展開に、思わず自分の高校時代を思い出してしまいます。
どこにでもある高校生の日常を通じて深まる、友人との絆と人への造詣は、まさに自分自身の昔の姿です。

容姿の美醜ではなく、内面からほとばしる生命力という美しさを、誰もが発揮している十代。
人間的に未熟でアンバランスなのに美しい。
そんな十代を見事に描いた、とても気持ちのいい漫画です。
まぁ、人によっては昔の残念な自分を思い出す痛いマンガなのかもしれませんが・・・

「 Flower of Life 」とは、「人生の最盛期」という意味。
ほとんどの人は中年になって初めて気づくのです。
『十代のあの頃が人生の最盛期だったなぁ・・・』 と。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/30(火) 15:23:02|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<書評 『 GOTH 』 乙一 | ホーム | 書評 『人でなしの恋』 江戸川乱歩>>

コメント

今回も作品の特徴をとてもうまくまとめましたね。作家さんがもしコレを読んだら大喜びすると思います。
10代が「人生の最盛期」ですか・・・。じゃあ僕らは・・・。
衰えは否めないけど、これかもうひと花咲かせたいですね。ってゆーか、僕の場合はまだ花を咲かせていないかも。人生これからですよ。
  1. URL |
  2. 2011/08/31(水) 00:36:50 |
  3. クマ #-
  4. [ 編集 ]

毎度毎度。

こんな記事にもコメント有難うございます。
身も心も朽ち果てた我々の年代は、静かに地面に横たわり、花を咲かせる若い人達の肥やしにならなければいけません。
なんてね。
中年には中年の人生の楽しみ方があるんですよね。
これから、これから。
  1. URL |
  2. 2011/08/31(水) 02:37:08 |
  3. ヤマメ #m3ZOdJy6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gayagayaread.blog.fc2.com/tb.php/18-c79fb1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山女ひろし

Author:山女ひろし
札幌在住
自由人

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。